FC2ブログ
Theatre Project Si 公式Blog
関根勝による<狂言×オペラ×シェイクスピア>演劇プロジェクトTheatre Project Si
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
あともう少しもう少し
20090525103536


先日、パンフレット編集作業の合間をぬって
久々に稽古にお邪魔して来ました~

しばらく来ないうちに、
かなり進んでいて、

実際に大鼓の音も聴けて、
トランペットとの合わせも
やっと聴けました。
大鼓×トランペット、なーんて言われても、
自分でポスターなんかに書きながらも(笑)、
頭では
「と言っても、実際どうなるんだろう?!?!」
と、想像もつかないんですが、

あ、
こうなるのか、と。

グチャッとしたミックスジュースみたいなフランス料理みたいな感じ
かと思ってたら
これが案外、もっと違和感が無い感じ。
いや、違和感はあるんだけどそれがエッジになっているというか・・・

ほんとうまく表現できなくてもどかしいですが(笑)

えーい、つべこべ言わず
実際に聴いてくれい!

(投げました・・・)


しかし、最近ずっと部屋にこもって
パソコンの画面だけを見つめて
(電話でやりとりはしますが)
パンフレットを作り続けていると、

なんのために、誰へ向けて、作っているのかがわからなくなっちゃうんだなぁー
と思いました。
たまには外へ出て、稽古場に出かけて、
いま自分が関わっているものの実体を見ることで、
あ、これを届けるためにやっているんだ、
という(あたりまえの)ことが見えてきて、いいですね。


かえで(エミーリア)の歌が、
以前にみたときの数倍魅力的な歌になっていました。

『オセロ』という
文字で書かれた話に、
書かれた音符に、
命が吹き込まれていく感じです。
スポンサーサイト
CO*0 ] page top
Copyright © Theatre Project Si 公式Blog. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。