Theatre Project Si 公式Blog
関根勝による<狂言×オペラ×シェイクスピア>演劇プロジェクトTheatre Project Si
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2008/06/24(火)   CATEGORY: 公演情報
6/24 20:40
20080624214855
Theatre Project Si
第1弾公演
「ハムレット」

名古屋能楽堂にて
全8公演を終了致しました!

ご来場頂きましたすべてのお客様

関わって頂いたすべての方々に

感謝致します。

※ ※ ※

ハムレットが終わった今日、
ひとつのことが終わる
奇しくもそれと同じ日に、
実は、
また次が、始まりました。
11月公演、リア王が、
実は
とある形で(ここ名古屋で)
本格的に始動致しました。

その様子はまた
あらためましてご報告致します!

とにかく今は
ハムレット無事終了出来たことに、
ありがとうございます!
です
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*1 ] page top
DATE: 2008/06/22(日)   CATEGORY: スペシャル
スタッフ中島の6/22日記
寝坊した!
チケットなくした!
忘れ物した!

ということもなく、
午前7時、
全員無事にホテルを出発。
関根勝を先頭に、
大荷物の役者とスタッフが縦に連なって歩く様子は、
まさに旅芸人一座。
この光景もいよいよ見納めかと思い、
少し寂しく思いながらも7時30分、
博多を出発。

本日の公演会場は豊田能楽堂。
何と言っても音の響きが素晴らしく、
ハムレット上演にはぴったりの会場。
あいにくの雨模様にも関わらず、
多くの方にご来場いただき公演も無事終了。

恒例となった
善竹忠亮、土田聡子、ルーカ・モレッティのサイン会も盛況で、
役者がお客様と触れ合うことの大切さを改めて感じた。
明後日はいよいよ千秋楽@名古屋能楽堂。

これまでに一人も怪我人、病人が出なかったことに感謝しつつ、
最後まで無事に公演を終えられることを祈りつつ、
名古屋で味噌煮込みうどんを堪能。
なかなかの味でござった。
(中島)



※全公演に同行したスタッフ・中島沙衣子ですが、
 本業の都合で、ここまで来て最後の公演(と、打ち上げ(笑))を前に、
 無念の戦線離脱。
 せっかくなので、その無念さを日記にぶつけてもらいました~。
CO*0 ] page top
福岡の雨
20080622001308
福岡上陸です!
ポケモンジェットだぜ!(くだらねー(笑))

離陸前のポケモンは忠亮さんがBlogにのっけちゃったんで
こちらは福岡に着いたポケモンです。

福岡公演は2005年のローマKyogen一座以来ですが
たしかあの日も
その日だけどしゃぶりだった気が。
だれか雨男でもいるんでしょうかね?

…あ、それ、わしか!?もしかして!?

と、いう日記をケータイから投稿したのですが、
エラーで反映されず…
そんなうちに福岡公演も無事終了致しました。
ほんとにお足下の悪い中、ご来場頂き、
ありがとうございました!

と、ふとニュースを見ましたら、
今日は九州北部で記録的大雨だったようです。
車の窓の辺りまで
バシャバシャーッっと水がはねあがるほど
道路が水浸しでしたので
すごい雨量だなぁとは思っていましたが
まさかそこまでだったとは…
CO*0 ] page top
DATE: 2008/06/20(金)   CATEGORY: スペシャル
パミーナの6/20日記
つづきまして今晩はパミーナの登場~


20080621194025

東京公演について…

なんか豪華で広々としていて
声がちゃんとお客様に届いているのかどうか不安です。
でも、その分贅沢をしている気もしますね。

オフの日は東京を散歩しようと思っていたのですが、
地下鉄で見事に迷子。
いつも誰かに引っ張られないと
どこにも行けないので情けないです!

夜はまたまた舞台仲間とつるんで
正にファミリーっぽくなって来た気がします。
とにかく楽しい毎日です!



写真右から、パミーナ、ルーカ、大二郎さん。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2008/06/19(木)   CATEGORY: スペシャル
ルーカの6/19日記
今日と明日はオフですので、
6/12に続きまして、スペシャルです。今晩はルーカの登場。



20080620004051

昨日の二本立ての公演はとても楽しめたけれど
そのぶん疲れも出たから今日は朝の間ゆっくり休んでいました。

午後は関根先生の演劇の授業を見学しに、パミーナと一緒に早稲田大学に。
その内容というのもサミュエル・ベケットの作品で、
公演仲間のエリック(※)の演技も見れたから、とても面白かった。

その後は早稲田のあたりを散歩して、
夜は前から気になっていた
三味線を買いに新宿に出かけた。
イタリアに帰ったらバンド活動に活躍させるのが楽しみ!



編注※ エリックは早大に留学中で、先生の授業の生徒なので、先生が実演させたんでしょうね。ちなみに、ルーカはイタリア、パミーナはイギリスから、本公演のために来日中なのです。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
福岡のニュースに
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080619-00000001-hsk_tj-l40
↑Yahoo!の地域ニュースです
載っています!写真つきです。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
東京おわって
東京公演が終わりました!
唯一の3回公演で、しかも今日は昼・夜のダブルヘッダー!
これを乗り越えれば、ひとやま越えた感じです。

あとは、2日インターバルを置いて、福岡・豊田・名古屋、でフィニッシュです!
またツアーに出るのが、楽しみですね。

今日は僕がどうこう書くより、
出演者の両横綱(笑) 

にぃ~しぃ~
兵庫県出身 主役ハムレット・善竹忠亮~~
http://www.zenchiku.com/zen_blog01.html

ひがぁ~しぃ~
東京都出身 ハムレットの大いなる仇・善竹富太郎~~
http://sorori.goodbamboo.net/

の日記をご覧下さい!

え?手抜き、だって? 誰ですかそんなことを言っているのは。
違いますよ、多角的視点というやつですよ。…ねっ!

…いやいや(笑)
真面目な事を書きますが、

この両人は、東西の若手の代表として、
真剣勝負に挑んでおられます。特に、気迫が違います。
今回は、ハムレットとクロディーアスとして対峙されていますが、
2009年の『オセロ』では、
今度は(敵味方が逆になりますが)再び、このお二人の対決です。
富太郎さんの主役、忠亮さんの悪役、も、今から楽しみ。
(これが終わって、またそれぞれの道で研鑽を積まれ、
 一年後、またそれを持ち寄って、相まみえる。面白くなって行きますよ~)


さぁ「ハムレット」残り3公演! 福岡・豊田・名古屋とも、まだまだお席ございます!
ご予約はお早めに!!
[ TB*0 | CO*1 ] page top
副都心線・北参道駅
20080618144020

ついに開通しましたね副都心線。
僕ミーハーなんで、わざわざ副都心線から来てみました。

この北参道駅、デザインが能楽がモチーフになってるそうです。
なんでかっていうと
国立能楽堂が近いからなんですねぇ~

…しかし、ちょっと道が複雑かなぁ(笑)迷いました。手伝いに来てくれた学生も、迷って電話してきました(笑)北参道からだったら地図は必須です。

わかりやすさは、やっぱり千駄ヶ谷の方がいいですね。時間はどっちの駅もそんなに変わらないです。

ち・な・み・に!

副都心線の
gooの特集ページに、
「ハムレット」の紹介が載りました!

http://local.goo.ne.jp/special/fukutoshin/route3.html

↑こちらです
北参道駅代表カルチャー。


20080618144022
20080618144028

聖地・国立能楽堂です。

国立能楽堂の演目名「ハムレット」

ってそうそうないですよね(笑)

秋にはここに
「リア王」!つって出ますが、これもなかなか無いことですね
その次の「オセロ」「フォルスタッフ」も楽しみです。

2008年、「ハムレット」。ただ今上演中。
今夜の当日券もまだまだあります。お待ちしてます。
[ TB*0 | CO*1 ] page top
DATE: 2008/06/16(月)   CATEGORY: 公演情報
オペラガーラ『シェイクスピアとオペラ』
この夏Theatre Project Siが、
オペラガーラ公演をプロデュース致します!!

opera_mini opera_ura
※チラシをクリックすると拡大します

オペラガーラ 『 シェイクスピアとオペラ 』
企画・構成・演出 Theatre Project Si
出演 土田聡子(二期会/ソプラノ) 小山陽二郎(藤原歌劇団/テノール) 牧野真由美 増原英也 ほか
構成・ピアノ 甚目裕夫  解説 鈴木国男(共立女子大学教授)
7月10日(木)
全席指定4,000円↓↓
今なら、Blogを見たとお伝え頂くと3,500円に!
さらにお得な学生席 2,000円 をご用意!

会場 津田ホール(JR千駄ヶ谷駅からすぐ)

19:00 開演(18:30開場)←申し訳ありません!開演時間の記載が漏れていました。

・お問い合わせ & 電話お申し込み 
  Theatre Project Si 事務局 03-3584-2085 (午後2時~午後6時の間のみの対応)
・FAXでのお申し込み
  FAX 03-3584-2085(24時間対応)
  ※お名前・希望枚数・チケット送付先住所を、必ずご明記下さい。
・メールでのお申し込み
  E-maliアドレス: mas_sekine@nifty のあとに.com
  ※お名前・希望枚数・チケット送付先住所を、必ず明記下さい。


「オペラガーラ」とは、いろんな大作オペラから、いいところばかりを寄せ集めた、
いわばオペラのアラカルト公演。
今回は、『ハムレット』と次回作『リア王』との連動企画としまして、
演劇史上最大の作家・シェイクスピアと、音楽の芸術・オペラとの、その友好な関係を特集します!
ヴェルディのオペラ『マクベス』『オテロ』『ファルスタッフ』と言った有名作から、グノーとベッリーニの2人の『ロメオとジュリエット』、おなじみのミュージカル『キス・ミー・ケイト』まで、多彩に、楽しく!
さらにさらに鈴木教授のわかりやすい解説もそえてお届け致します。

出演は、『ハムレット』のオフィーリア役でおなじみ、美貌のソプラノ・土田聡子!
そして、次回作の『リア王』での出演が決まっている、天才テノール・小山陽二郎、ほか。
残念ながら会場は東京のみですが、
今回の『ハムレット』公演で、初めてオペラの声の魅力にふれて、
一度オペラをみてみたいなぁ……と思った方には、
特におすすめのこのオペラガーラ。
初心者の方から、もちろん通の方までお楽しみいただけます!

チケットは発売中ですので、どうぞ、お誘い合わせの上、
上記のお問い合わせ先まで、お申し込みください!!
 

演奏予定曲


 シャルル・グノー VS ベッリーニ !!
 (2人の作曲家の作った2つのオペラから、贅沢な聴き比べ!)
 『ロメオとジュリエット』

 ヴェルディ
 『オテロ』『マクベス』『フォルスタッフ』
 (「椿姫」で有名なヴェルディの名作オペラたちをお届け!)

 コール・ポーター
 『キス・ミー・ケイト』
 (最近、その生涯が映画にもなったコール・ポーターの名作ミュージカルより。
  『キス・ミー・ケイト』は実はシェイクスピアと深い深い関係があります。)

 ほか!
[ TB*0 | CO*0 ] page top
大阪フィーバー
20080615232528
20080615232508
大阪公演にご来場頂きました皆様、
ありがとうございました!!

関西を離れ、今夜東京へ戻って参りました。
関東組と海外組はみな今日東京来ちゃって
あとの方は当日合流。

写真ですが
先日の公演の後に相談しまして
主演2人によるお客様との交流の機会を設けてみることにいたしました。
今日ほんと初めての試みだったのですが…
いかがでしたでしょうか…

(聡子さん忠亮さんからのご提案で、 ご希望のお客様へ、
パンフレットへのサインをして頂きました。)

伝統芸能の世界では異例なことで
なかなか賛否あって難しいことではありますが、
とりあえず、今日はたくさんの方に並んで頂き、
お客様には喜んで頂けたのであればうれしいなぁ、
と思います。

伝統の本格狂言ではないし伝統の本格オペラでもない
というミックスされた特別な場だからこそ逆に許される、ということですね…

狂言師やオペラ歌手の方を少しでも身近に感じて頂き、
それで少しでも
狂言やオペラという世界の“ファン”の入口に近付いて頂けたら、
というのが今日の試みの趣旨です。

出演者のコンディションもありますので…、
必ず全公演で…
というお約束はできませんが、
できる限り、このあとの日程でもこの試みの場を設けてみる予定でいますので、
皆様どうぞお楽しみに!

(写真の聡子さんの衣装が こりゃまるで巫女さんが御札売ってるみたいだな という感じですが 重い外側の衣装を脱ぐと中がこんなんなってるんです。)

チラシを指差しているのは、 忠亮さんが聡子さんの顔にらくがきをして、 その部分を得意気に指差しています。
悲劇に感動して、外に出て来たら
主演2人がこんな(←失礼)だったらびっくりしてしまいますな!(笑)
[ TB*0 | CO*0 ] page top
2日目が始まる
20080615113216
おはようございます!

一日オフをはさみまして
大阪公演2日目です。
ちなみに能楽堂のとなりが屋外の結婚式場で
いま楽屋口から入ろうとしたら
楽屋口のすぐ裏で、
新郎新婦が入場が始まりした(笑)
シャボン玉と風船が飛んでら。

と思ったら、
婚約カップル達のためのサンプル挙式だって。
なぁんだ(笑)

さて
今日は昼2時の開演です。
気を引き締めて参りましょ。

ちなみにまだ当日券はございますので
一度ご覧になった方も(笑)
たとえば2回目は
2階席からパノラマビュー!なんてのもいいかもですよ!

[ TB*0 | CO*0 ] page top
ツアー開幕!
20080614011815
ついについについに
本日
「ハムレット」全国ツアーが開幕致しました!
本日の夜の回より、スタートです。
まずは大阪のみなさまに見て頂きました。
いかがだったでしょうか。
あさって日曜日にもういちどこちら大阪です。

これから全国をまわってみなさまに見て頂くのが楽しみです!

写真は
初日終了後の楽屋。
主宰関根がまず初日を終えての出演者全員のみなさまを前にあいさつ!

Project Siも、旗揚げ公演で初めてですし
狂言師のみなさんにとってもオペラ歌手にとっても
こんな試みはいままでなかったこと。
みなさん一様に、
大きな期待と同時に大きな不安もかかえて
迎えた初日。

初めてお客様に見て頂いて、
拍手を頂いて。

ならわし(?)といいますか、
芝居が終わったあと、楽屋に入る時、
座って手をついて、挨拶をするのですが
いつにもましてその
「(今日も)ありがとうございました」
というあいさつに
いつも以上に感情がこもって
おじきをして、またみなさまにごあいさつを返して頂きながら、
感きわまる心地がしました。

でも
いやいや
旅は
始まったばかり。
益々、気を引き締めて
そろりそろりと参りましょう。

(↑富太郎さんからのパクリ・笑)

(石川)
page top
DATE: 2008/06/12(木)   CATEGORY: スペシャル
エリックの6/12日記
2008061223470320080612234701

今晩は!エリックです。
実は、今日はハムレットとあまり関係はなかったです。
夕べ遅くまで木村屋旅館(※)でルカと喋ったり、飲んだりして、
今日もノンビリして、話しながら和歌山で過ごしました。
「ヒゲ兄弟」の冗談を言ったんですが、大学の友人と遊ぶ事と同じ感じでした。
ちょっとオザザさんとゆきさんとも遊んで、まぁ、演劇で本当に東西の友達が出来るね、と思います。
また、和歌山で「夢の鐘」と言う所を見つけて、僕もルカも鳴らしました。
どう言うお願いを祈ったか、ヒミツです!
それでは、明日の公演をすごく楽しみにしています!

(編注※)木村屋旅館とは、和歌山にあるオザザさんのいわば本拠地です。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2008/06/11(水)   CATEGORY: スペシャル
善竹大二郎の6/11日記
daijiro

今日と明日はスペシャルです。石川が東京に戻りましたので豪華代打です。
今日は、レアティーズ役で出演の善竹大二郎さん(大蔵流狂言方)です!!



20080611185452

午前十時から稽古が始まり、午後六時に終わりました。
午前中に1回、午後に2回通し稽古をし、
時間の都合上、今まで覚えたセリフが大幅にカットされ、とてもスリムになりました。
明日は、関根先生、十郎父上、富太郎兄上は、仕事で東京に戻られるので、全体稽古は今日で終わり!
次集まるのは、当日のリハです。(セリフを忘れなければ良いですけど…)

20080611185457

休み時間は、皆で楽しく話す団欒の時間。
その話の中で、今回Theatre Project Siで結成された新ユニット、
『髭三兄弟』。
左からオサザ(長男)、ルカ(次男)、エリック(三男)。
いずれも髭を愛し、髭に生きる、個性溢れる面々です。

20080611185459

寸劇、『聖者降臨』。
空き時間は、こんな感じで遊んでおります。(こんなんで良いのだろうか…?)
左、ザビエル役:ルーカ
右、キリシタン役:エリック


緊張感のある(?)雰囲気で当日に挑む我らファミリー。
今回は悲劇だけど、楽しく演じられると良いですね!

以上、おわり !
                             (大二郎)



明日6/12はエリック・マッキーヴァーさんに登場して頂きます~。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
大阪より中継
20080610115234
改めておはようございます。
大阪・梅田よりお届けします。
↓昨日の、
衣装についての記事ですが、
ほんとはちゃんと昨日リアルタイムにアップしてたのですが
慣れないケータイ投稿で、
アップはアップでも
間違えて個人的な別のところへアップしていました(笑笑)
すいません…(^_^;)

今日こそはリアルタイムです。
ただ今稽古中~。
今日はみなさんはそれぞれのお稽古着です。
(聡子さんは、すその長い着物のさばき方に慣れるため、装束を羽織ってます。)

わたくしは2階席の座敷から見学。
サブトンもあるし快適です。あ~…稽古の合間のサイコーの昼寝スポットですね。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
衣装(装束)が届きました
20080610095212
20080610095214
20080610095216

大阪能楽会館よりお届けいたします!の第1弾です。

今回の衣装を作って頂いた
京都の吉田装束店さんより、
昨日衣装が届きました!

能狂言では、作品ごとに新しい衣装を作るということはあまりありませんので、
盛り上がっています。

今回はハムレットやオフィーリアガートルード、旅芸人の衣装がこの芝居のためのオリジナルです。

(1枚目の写真は忠亮さんがご自分のハムレットの衣装をあけた瞬間ですね。2枚目は、奥で、忠重さんが女性式に袴をつけてみています)

3枚目は舞台

一番奥が土田聡子姫。
十二単スタイルです。十二単は基本、平安ですから、
こういう装束は能狂言では登場しませんので
結構珍しいそうです!

昨日はテレビ大阪さんの取材も入りまして
昨日もう早速ニュースで流れたそうです!
[ TB*0 | CO*0 ] page top
東京最終稽古
ごぶさたしております。
久々に稽古風景をお届けします。
稽古自体はもちろん行われていたのですが、私石川が印刷物の制作でなかなか…稽古の方にお邪魔できず・・・ごぶさたになってしまい…かたじけなくぞんじます!!
今日(日付変わったので昨日ですが。土曜日ですね)大阪入り前の、東京チームの最後の稽古にお邪魔して参りました。
東京での十郎家の方々のお稽古にお邪魔させて頂いたのは、
このとき(http://projectsi.blog102.fc2.com/blog-entry-6.html)以来。

sword 2

小道具なども、実際に使用するものがほぼそろって、否が応でも雰囲気がかきたてられます。
この剣……日本の武家の話……なのに、あら、刀じゃなく、剣ですねえ。英語ならソードですか。
これは、原作でも留学帰りのレアティーズ(関根ハムレットでは“大二郎”です。)が、南蛮からの留学帰りで、南蛮の剣の使い手という設定。
それに対して、ハムレットは日本刀ですから、この異色の対決も、見所のひとつかも。(この写真では、演出関根が代役で、刀の代わりに台本を丸めてやってますが(笑))

3

今日は、2回通したんですが、始めの1回は、ぱしゃぱしゃぱしゃぱしゃと(カメラの練習も兼ね…)いろいろ写真を撮らせて頂きましたが、
2回目の通し稽古は、ご迷惑にならないように、じいっと(お客として)拝見させて頂きました~。

前回お邪魔したときはまだ本読み段階でしたが、今回は皆様すっかりそれぞれのキャラクターになっていて、
(今日はまだ演出関根が台本もって、不在の方のいろんな役をひとりで駆け回って代役でやっていたので、舞台上に“現実”が混じっている感じがしましたが(笑))
これ、全員、キャストの方が揃うのを見るのが楽しみですね~。

1

今日、本格的に初めて歌の場面を観させて頂きましたが・・・・
オペラ歌手の方が、なんか自分と同じ人間ではないような(失礼な話ですが…笑)不思議な感覚・・・・人体の神秘・・・というのでしょうか、
まず純粋に、声の力(ただ、声量というのではなく、歌声の持つ、力といますか)、に圧倒されて・・・

歌の力ってすごいですねぇ…。
歌い終わった土田さんが、最後の息を吐き切って……フラッと、力尽きるように崩れて、それを十郎さんが、ぱっと、支えていらしたんですが(写真)
はじめそれ、本当にフラッとして倒れちゃったのか…と思ってたら、そういう場面でした(笑)
いや、それほど、
歌が終わったときの、…ハァっ…と、あたりの空気の緊張の糸がパッとほどける一体感(おそらく、皆が聴きながら息を止めてしまっていて、終わると、皆が同時にそれをほどくんだと思います。)は、すごいですね。稽古の場でも、それを感じました。
土田さんの歌声が、あの能楽堂の舞台でどう響くのか、というのはとても楽しみ。



【予告!】
来週は、大阪からお届けしまぁす! 
来週、全キャストが大阪入りして、勢揃いし、最終稽古に入ります。
その初日、月曜に、実は大阪能楽会館で、記者会見が行われます!
その速報もお届けする予定です~。

あ、6/6(金)付の朝日新聞の夕刊に、記事が出たそうです。事後報告で申し訳ありません。
page top
Copyright © Theatre Project Si 公式Blog. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。